Skip to content
NYアトリエ日記

余白の美と一輪の花、ニューヨーク発日本画物語。目を閉じるとそこには宇宙がある。そして私は再び目を開けてその宇宙の絵を描くのだ。毎日、朝6時30分にアトリエに入る。1日15~16時間描く。滝・崖・雲・森・桜―創作の喜びと格闘の日々をつづる。

 

発売日: 2011/03

定価:1,800円+税

 

単行本: 216ページ

出版社: 時事通信出版局 (2011/03)
ISBN-10: 4788710781
ISBN-13: 978-4788710788